原因の一つとして、毛穴の詰まりです。
洗顔が足りていない、洗顔後の洗い流し不足が影響します。洗顔が足りていないというのは、クレンジングがきっちりできていない事で、どんどん毛穴に汚れが溜まり、炎症を起こし、ニキビになります。
クレンジングをまずきっちりすると、改善な繋がると思います。そのあと、洗い流し不足も影響します。
クレンジングをきっちりできても、石鹸がきっちり洗い流せていないと、やっぱり毛穴が詰まります。
その後の、化粧水がまったく浸透しなくなるので、化粧水の意味がなくなります。
どんなに高い化粧品を使っても、無駄になります。
化粧水や乳液がちゃんと浸透しないと乾燥の原因になり、乾燥するとまたニキビの原因になります。
脂が出やすい体質の方がニキビになりやすいというのは、誰もが知っていますが、乾燥も原因になります。30代くらいになると、特に乾燥が原因で吹出物ができます。
まずは、クレンジングをしっかり、化粧したまま寝るのは論外です。その後、洗い流すのを、今の倍以上は時間をかけて、洗い流します。
そして、化粧水&乳液を浸透させます。

私が使用したのはリプロスキンというニキビケア用の化粧水です。

しっかりとお肌に浸透してくれるのが嬉しいです。実際に使用してニキビが改善した!という方が多くいます。

こりらがリプロスキンの生の声です。

リプロスキン口コミ

この過程をきったり行うと、高い薬や、高い化粧品を使わなくても、改善されると思います。
あと、できる限り食生活も変えていけたらいいと思います。脂っこいものは控えて、サラダなど、野菜を中心にするといいと思います。

乾燥と日光が原因!ニキビが嘘のように治った体験談

私は、中学生や高校生など思春期と言われる時期は一切ニキビとは無念でした。何を食べようが(それこそ脂っこいものやお菓子など)何も変化はなく、夜遅くに食べても綺麗な肌でした。
それは大学に入っても同じで、サークルやコンパなど乱れた生活をしても、肌荒れはせず、友達からも『本当にあなたの肌綺麗よねー。』っと関心される程でした。

しかし、卒業して社会人なると一転、急にニキビが出始めるように………。
頬から顎にかけ、病気ではないのかと思うぐらい大量に出ました。色々と調べて、食べ物や寝る時間など出来ることはしましたが、中々治らず。家族からも『どうしたの?』っとビックリされる程でした。
こうなってくるともう鏡をみることなんて地獄です。外に出るのも嫌で、ずっと下を向きっぱなし。もうここまでやってダメならと皮膚科に行きましたが、治らず。

【なんでここまでしてるのに!!】っという気持ちでふさぎ込んでいると、あるブログの記事でニキビの事が書いてあり、『1度皮膚科に行っただけで諦めないで、自分に合う皮膚科を探してみて!!』っという記事が。
半信半疑ながら、もう打つ手がない私は色々な皮膚科へ。最終的に自分にあった皮膚科を見つけた時には6つも転院していました。

そこのお医者さんによると、『人それぞれですが、あなたの場合、乾燥と日光が原因』と言われ、長風呂はせず、化粧水の後に乳液ではなく、保湿クリームを塗り、外に出るときは、帽子を被る等徹底したところ、ニキビが嘘のようになりました。(炎症のあるニキビはアクアチムクリームを塗りました。)
ニキビは本当に人それぞれだというのを体験し、自分にあった治療法を見つけてほしいなと思います。

 

ニキビケアにした事

初めはおでこのあたりに少しぐらいでしたが、洗顔を怠っていたら下の方へ多く出てしまいました。

 

鼻の周りやほっぺの方にもニキビがでました。朝と夜に2回塗り薬を塗るように本人に言っていますがまだまだ量も少ないのであまり良くなりません。ときどき石鹸で朝は洗顔をします。顔が脂性なのでなかなか良くなりませんが少しずつ努力をします。声掛けをしっかりしてから対策をします。

 

ニキビは跡が残ると型になると言われています。大人になってからでもニキビの跡を持っている人がいます。目にわかるので女性などは気を付けなければなりません。

 

それから思春期に多く出ますが、大人になってからも少しだけ出ます。大人のにきびを見たことがあります。これも対策が必要です。クレアラシルとかにきび予防の塗り薬で対策をする必要があります。

 

洗顔してから顔を良く拭き薬を塗る必要があります。塗った直後は少し痒い感じがあります。でも慣れればすぐにニキビにきいてきます。続けていく必要があります。ニキビをしっかり対策をしましょう。皮膚炎や跡形が残らないようにしましょう。ニキビは努力できれいになります。

 

洗顔で出来る!ニキビ対策

・洗顔はしっかり泡だてて優しく、手で洗うというよりかは泡で洗う。

おすすめは炭酸クレンジング料です。肌ナチュールの口コミも参考にどうぞ!

・ニキビが出来てる時、シャワーは直接顔にかけるのはキズをつける事になるからやってはいけない。

・朝はしっかり洗顔するよりも、少し顔にぬるま湯をかけるくらいで良い。洗いすぎは良くない。それとニキビの治りが遅くなる気がしました。

・ニキビが出来てから、白く油がぷくってなったらその油を抜いた方が早く治りました。(体験談)

・化粧水は、上を向いて肌に染み込ませるような感じでやる。

・1日に2回以上洗顔すると、肌が乾燥してニキビが治りにくい。

・肌に良い睡眠時間は、7時間。7時間半以上は寝た方が良い。

・22:00〜02:00の間はシンデレラタイムで、その間はしっかり寝て肌を休ませた方が、ニキビが治りやすい。

・毎日メイクをすると、ニキビが治りにくい。1週間に何回かは肌に負担をかけない日を作った方が良い。

・脂っこい物を食べ過ぎると、ニキビの治りが遅くなるし、出来やすくなる。

・イチゴを食べると、ニキビが治りやすくなる。食べ過ぎはダメ。

・野菜、フルーツやビタミンをより多く摂取すると、ニキビが治りやすい。ただ、治すために野菜ばっかりとか、偏った食生活をしてると治りにくくなる。

ニキビは乾燥やアレルギーによるものが多い

&nbsp
ニキビがひどかった頃、何軒も皮膚科を渡り歩きました。

 

必ず日常生活や洗顔などについてアドバイスをもらうようにしていましたが、なかなか詳細にアドバイスを貰えることがなく、悩みの日々は続きました。

 

そんな日々を経て、ついに市内のとても古い病院に行くことにしました。おじいちゃん先生であまり期待はしていませんでしたが、そこで教わったアドバイスが自分にマッチしました。

 

教わったことは「固形の石鹸を使うこと」「朝は石鹸を使わず、ぬるま湯だけで洗うこと」「マスクはなるべくしないこと」「花粉の時期は家に帰ったらさっと水で顔を洗うこと」でした。

 

他の病院は保湿剤を出してくれたり塗り薬を塗るように言われたり、洗顔はやさしくとか、敏感肌用の洗顔料を勧めてくれる程度で、上記のアドバイスは得られませんでした。

 

すべて実行した結果、今ではニキビはだいぶ減り、たまに小さいものができるだけになりました。

 

私のニキビは乾燥やアレルギーによるものが多かったみたいです。

 

あとは、ニキビを見られたりニキビに紫外線を当てたくなくてマスクを着ける頻度が高かったのもよくなかったんですね(紫外線はやっぱりよくないので、ニキビに影響の少ない日焼け止めを塗るようにしました)。

 

あの時あの病院に行ってみてよかったです。

 

いつかの石けん 口コミ